カテゴリー
Art Fair 2020

Art Fair Tokyo 2020:生島 浩 展

【開催の自粛・中止】

2020年3月20日から始まる Art Fair Tokyo 2020 において『生島 浩 展  ~prologue~』を開催致します。
Shunpudo Gallery will be exhibiting Solo Exhibition “IKUSHIMA Hiroshi ~prologue~” at Art Fair Tokyo 2020 , 20 -22 March.
開催の自粛・中止が決定いたしました(2020.3.4)

生島 浩 「霧の雫」 72.5*52.5cm

アートフェア東京 2020
中止になりました

ART FAIR TOKYO

【展覧会】『生島 浩 展  prologue
【日程】

  • 3月19日(木)14:00-16:00 (プライベートビュー) ,
           16:00-20:00 (ヴェルニサージュ) 招待者のみ
  • 3月20日(金)11:00-20:00 (一般公開)
  • 3月21日(土)11:00-20:00
  • 3月22日(日)11:00-17:00

【会場】東京国際フォーラム  
    京都千代田区丸の内3-5-1
    Tel:03-5221-9000(代表)
【Booth】春風洞画廊 ブース  G53


生島 浩 (IKUSHIMA Hiroshi) – Profile

  • 1958年 大阪府生まれ
  • 1983年 京都精華大学美術学部造形学科卒業
  • 1988年 渡米(’89~渡欧 ’94帰国)
  • 1996年 生島絵画研究所開設
  • 1999年 白日会展初出品(以降出品 ’00白日賞、’02富田賞、’05三洋美術奨励賞、’10文部科学大臣賞、’12内閣総理大臣賞)
  • 2004年 個展(大阪阪急 / 春風洞画廊)
  • 2006年 生島浩・石黒賢一郎・島村信之 三人展(春風洞画廊)
  • 2010年 伝統からの創造 21世紀展(東京美術倶楽部・他 以降出品) ホキ美術館開館記念特別展「私の代表作」展出品(ホキ美術館)
  • 2015年 生島 浩展 “SERWAS”(あべのハルカス近鉄本店 美術画廊)
  • 2016年 創ること。造ること。創と造 現代日本絵画・工芸新作展出品(~’19  五都美術商連合会/東京美術倶楽部ほか)
  • 現在 白日会会員 奈良芸術短期大学講師 大阪芸術大学 客員教授 coin美術院主宰

English

back to top