大沼 映夫 – Teruo Onuma

略歴 - Profile
  • 1933年
    東京都出身  父は洋画家の大沼静巌氏
  • 1960年
    東京藝術大学油画専攻科卒
    大橋賞受賞  サロンドプランタン賞受賞
  • 1961年
    国展初出品
    国画賞受賞 国画35周年記念賞受賞
  • 1962年
    東京藝術大学院専攻科修了
    国展会員推挙
  • 1963年
    オランダ政府給費留学生としてアムステルダム王立美術学校へ留学
  • 1971年
    帰国
  • 1983年
    東京藝術大学美術学部教授就任
  • 1985年
    東郷青児美術館大賞受賞
  • 1988年
    宮本三郎記念賞受賞
  • 1989年
    新聞小説では中日新聞などに連載された、作家・加賀乙彦氏の「生きている心臓」で挿し絵を手がけた
  • 1995年
    東京藝術大学美術学部長に就任(~'95退官)
  • 2001年
    東京藝術大学名誉教授
  • 2007年
    個の地平展(髙島屋、以後出品)
  • 2010年
    五月の薔薇展(髙島屋巡回)
  • 2012年
    ラビアンローズ展(髙島屋巡回)
  • 現在
    東京藝術大学名誉教授
    文星芸術大学副学長・美術学部長

 

Posted in 作家 - あ.