笠井 誠一 – Seiichi Kasai

略歴 - Profile
  • 1932年
    札幌生まれ
  • 1957年
    東京藝術大学油絵科専攻科 終了(伊藤教室)
    フランス政府給費留学生として渡仏 国立パリ美術学校に入学
  • 1961年
    個展(サン・プラシッド画廊・パリ)
    サロン・ドオトンヌ出品作「椅子とヴァイオリン」フランス政府買上げとなる
  • 1966年
    ロ-マ、アテネ、イスタンブ-ル、ベイル-ト、ダマスカス、アンマン、テヘラン、デリ-を2か月巡り帰国、東京に住む
  • 1967年
    日本橋画廊(東京)にて滞欧作品展を開く
  • 1968年
    滞欧作品展(今井百貨店・札幌)
  • 1972年
    愛知県立芸術大学油絵科のスタッフにより第1回丘の会を開催(以後、10回開催)
  • 1974年
    愛知県立芸術大学 教授に就任
  • 1980年
    文部省在外研究員として6か月フランスに滞在する
  • 1985年
    第37回立軌会に同人として参加する
  • 1990年
    名古屋市芸術賞受賞
  • 1994年
    国際水彩画ビエンナ-レ展(メキシコ水彩画美術館)
  • 1995年
    愛知県立芸術大学創立30周年記念展(愛知県美術館)
  • 1996年
    ポメリ-中部文化賞を受ける
  • 1997年
    開館記念笠井誠一展(ハ-モニ-美術館・尾西市)
    愛知県立芸術大学退官記念「笠井誠一展」(愛知県立芸術大学芸術資料館、'98巡回)
  • 1998年
    愛知県立芸術大学 名誉教授就任
  • 2001年
    第24回安田火災東郷青児美術館大賞受賞
    同賞受賞記念「笠井誠一展」(安田火災東郷青児美術館)
  • 2003年
    東美アートフェア(東京美術倶楽部)
  • 2004年
    個展(髙島屋)
  • 2009年
    個展(泰明画廊 '13)
  • 2010年
    個展(松坂屋名古屋本店)
    花と旬の贈りもの展(東京・ギャラリー ア ビアント)
  • 2011年
    画集刊行記念展(泰明画廊) 個展(アートフェア東京・名古屋画廊ブース)
  • 2012年
    個展(日本橋三越)
    笠井誠一展・網走市立美術館開館40周年記念展
  • 2014年
    笠井誠一展 -静物(もの)とのかたらい-(高島屋)
  • 2015年
    笠井誠一展(札幌芸術の森美術館)
    「フランス留学記」出版
    出版記念展-簡素で平明な世界へ-(大阪・梅田画廊)
  • 2018年
    笠井誠一展 -形の世界-(練馬区立美術館)
  • 現在
    立軌会同人 愛知県立芸術大学名誉教授