李 暁剛 – Xiaogang Li

略歴 - Profile
  • 1958年
    中国・北京生まれ
  • 1983年
    北京・芸術大学絵画科卒業
  • 1983~86年
    中国美術展において優秀作品賞を含め3回入賞する
  • 1984~89年
    北京オペラ劇場にて舞台設計担当
  • 1987年
    パリ美術大学のピカンス教授より油彩技法と材料について指導を受ける
  • 1989年
    来日
  • 1993年
    大阪教育大学大学院(絵画専修)修士課程修了
  • 1995年
    個展(兵庫・和弘美術館)
  • 1997年
    個展 ('99,'04 ギャラリーサーカス・サーカス)
  • 1998年
    小磯良平大賞展 入選
  • 1999年
    上野の森美術館-日本の自然を描く展 JR東日本賞(銀賞)受賞
  • 2000年
    「李 暁剛 テンペラ画の展望」展(兵庫県氷上町立植野記念美術館)
  • 2001年
    白日会展初出品 一般佳作賞(以降出品 '03白日賞,'04富田賞,'05三洋美術奨励賞,'06三洋美術賞,'07文部科学大臣賞,'13内閣総理大臣賞)
    第10回国際現代造形コンクール「大阪トリエンナーレ2001」入選
  • 2002年
    大阪・一心寺・三千仏堂壁画(テンペラ画・10×30m)制作
  • 2004年
    個展('05,'07,'13 ギャラリー銀座アルトン)
  • 2006年
    個展('10 高島屋大阪店・新宿店)
    「軍芸・解放軍芸術大学美術学部-第1回卒業生絵画展」(中国美術館・北京)
  • 2007年
    個展('10 高島屋大阪店・新宿店)
  • 2010年
     北京中央美術学院造形研究所にて絵画研鑽(~'12)
  • 2012年
     存在の美学―伊達市噴火湾文化研究所同人展
  • 現在
    白日会会員 日展会員